投票
アクセスランキングブログパーツ @nikutyせかんど No Borderを振り返っていろいろ書いてみる。

@nikutyせかんど

 

コマンドー系ニュースサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Borderを振り返っていろいろ書いてみる。

第1274話「Chapter.13 延長線上のファイナライズ(前編)」
第1286話「Chapter.13 延長線上のファイナライズ(後編)」(るいんずめもりぃ)
NoBorderについて振り返ってみる(不倒城)

空前のNo Border振り返りブームということで俺も書いてみようと思います。
テーマ別のベストエントリ、自分のやつの解説、最後に執筆者の印象ってな感じでいきます。


第1回のお題「怒ってください」(出題者は@maname)
しょっぱなから抽象的なテーマきたなぁと思ってた。
でも普段から割りとイラッとしてるので書きやすいかなってのはあったな。

怒りに関する、奴のスタンス。
一発目の記事にしてもっともはてブ数が多いshinzakiさんの記事。
テーマには素直に答えず別の視点で怒りに対する考察を書いてあるのだがうまい、よくできてる。

いい加減怒るよ
teracoさんのこの記事も実体験を基にして書かれてるからオモシロかった。実体験大好き。

俺の本当の怒りをぶつけよう
一回目なのでお題にストレートに答えようってのと、この執筆陣だとおそらく怒れないだろうなっていう想定してたので、
その時点で最もイラッとしたことを羅列して怒っていくという内容にした。

No Border参加者の人にいきなり文句言う(しかも連絡欄として用意してある当事者しか読めないページのことに対して)ってのは反則だったかなー。記事書き終わる直前に見つけてしまったのでアドリブで入れてしまった。

最後に猪木問答を動画を貼っておくってのはオチとして実はそんなに怒ってないっていうオチのつもりだったんだが、プロレスネタがわかる人が少ないっていう落とし穴があってマジに受け取る人が多かったのが残念である。
いや本気にしてもらった方が正解なのか。
ポジティブクソ野郎ってのは昔書いたこの記事のオマージュで久々に使ったフレーズだけど割りといいネーミングだと思うんだがな(自分で言うか!)。


第2回のお題「あなたは悪の秘密結社のナンバー2です。最近いまいち覇気のない組織の活性化の為に、何か企画書を出そうと思います。どんなことを書きますか?」(出題者は@shinzaki)
これも難しいお題でしたね。

そんなことより飲みにいこうぜ!
このwhiteball22さんの記事と・・・、

中間管理職ってのは本当に大変だっていう話
このAsmodeusDBさんの記事が予期せずストーリーがつながってるようになってたのが面白かった。

閣下!
いやこれねぇ、後述するけど下ネタ寄りなのは入れたくなかったんですけどねー。
1回目のお題発表の時点で8回目の俺のお題は決めてたので、
俺の中でのネタ被りを気にしてしまった。4回目で更に行きすぎてしまうことになるんだが・・・。
こういう掛け合い漫談ネタしか浮かばなかった。

あと同時期に参加してたスク水自由作品コンテストの、
スクみずプラス…?(K’s Station HATENA ver.)
とオチが似てるのが笑った。


第3回のお題「自分のベストプレイス」(出題者は@whiteball22)
パッと浮かんできそうな書き易いお題。
"私達"のベストプレイス。
まぁこの記事しかないだろうなっていうteracoさんのテトリスの擬人化エントリ。
内容の旨さもそうだが、お題にも沿ってるし。

どこへも行かない。お前を置いてはな。
締め切りに追い詰められて書いてしまったコマンドーラノベ。
ああいう企画ではコマンドーネタを使わないっていう縛りが自分の中ではあったんですが、
さっそく破ってしまった。
細かな描写はコマンドーディレクターズカット版DVDに収録されている吹替えされてない台詞を基に作りました。


第4回のお題は「以下の三つの写真を文章と一緒に表示しながら「何か」を書いてください。(小説である必要はない、という意味です)」(出題者は@ululun)
これは難しいお題でしたね。

螺旋の果てに
orangewindさんの書いた星新一のショートショートのようなループものの小説が1番好きでしたね。

夫がスパイかもしれません!
出題者でもあるululunさんのこの企画No Borderの別のタイトル案候補を基にしたスパムメールネタもうまかった。
ただ、これ最初は3番目の画像を貼り間違いしたままアップロードされて(後に俺が指摘して直させた)、
ululunさんが気づいて記事の取りまとめしてるmanameさんに指摘する→なぜかmanameさんが素直に謝ればいいのに逆に開き直る(まぁ一回アップロードされた記事は原則的に修正しないっていう裏のルールがあったからでもあるが)→同時間にお題に対する答え方をAsmodeusDBさんがつぶやいてたところ素直じゃない方がいいみたいな謎理論をmanameさんがいう→それにululunさんが突っかかって更にモメる→ululunさんNo Borderから抜ける、っていうオッサンどうしの醜い争いがあったので罪作りなエントリでもあるな・・・。

避妊薬決戦!最強の魔羅包丁対ミスター珍っ子
さて、俺の記事。
ホントは内Pや一人ごっつみたいに写真見てボケるっての考えてたんですが思い浮かばず、
締め切りが迫ってきてたまたま見てたミスター味っ子を思い出して料理対決っていう方向に。
内容の下ネタ加減よりも、
友人が彼女ができて2日に1回はヤリまくってるらしいという情報をまた別の友人経由で聞いて、
セックスするのはいいんだがガキ作っちまったらお金が大変だよっていうのを間接的に伝えたかったという内容。
ただ、これバレたら俺の命がヤヴァイ(彼女さんの方に対して)。
てかここに書くのもヤヴァイ!読んでないことを祈る。
でも「肉棒が肉棒插入れられちまってるじゃねぇかァァァァ!」っていう不謹慎ジョークを本人の前で言いたい自分がいる。そして言った瞬間に俺は殺される。


第5回のお題「これからの日本を良くするために、ブロガーでこそ出来る事を提案してください。(小説仕立て等の変化球ではなくて、くそ真面目なエントリでお願いします。)」(出題者は@orangewind)
これも難しいお題だったねぇ。全体的に抽象的な記事が多かった。

Chapter.5 「絶対たる力」
このルイナさんの記事は現実的で好き。

他人に影響を与えたいなら嫌われる人になりなさい
teracoさんも俺の書いた記事をさらに突き詰めた内容で敗けたと思った。

書きづつけること
これ真面目な記事を要求されてるからこそコマンドーネタでいかないとダメだよな。
あるいは本気で核エネルギーに代わる新資源の話とか。
真面目の受け取り方を間違えてしまった。
理想論で終わる話は面白くない。


第6回のお題「あなたが思う女子力について書いてください」(出題者は@komoko)

・執筆者の中ではなし。

女子力とは(はてなキーワード)
これ、ululunさんがNo Border抜けたあとに編集されたもの。
そもそもの語源が何なのか本をわざわざ取り寄せて相当調べられてたようだから完璧にまとまってる。

女子力がわからなかったので2chのスレをまとめてみた
これは前期Lingua furanca.で2chまとめブログの人がいたから今度は逆にテキスト書く人間が2chスレのまとめをやるっていうオマージュとうか一種のパロディですね。
けっこう長いですがあれでも本来のスレより4分の3くらい削ってます。


第7回のお題「渾身の一発ギャグを披露してください」(出題者は@jidai3)
これは1番難しいお題だった。人間力が試される。

・なし
そもそも誰一人普段から笑わせるような記事書くとかウケ狙いでTwitterでつぶやいたりしないじゃないですかー!
・・・よってなしです。

渾身の一発ギャグを披露してください - カヌレ インタビュー(ザ・インタビューズ)
俺がザ・インタビューズでいろんな人に無茶ぶり質問して唯一実生活でも通用しそうな内容だったので。

口に出すだけでフッと笑える渾身の一発ギャグ
この記事はもう少し批判されてもいいのではと思う。


第8回のお題「あなたのオナニー&セックス体験談」(出題者は俺)
俺が出したお題なので書きやすいと言うか書くことは決まってたので。

No Border:「あなたのセックス・オナニー体験談」まとめ(@nikutyせかんど)
ここに全部まとめてあります。


第9回のお題「あなたを崇める信者達に対してステージ上から語りかけてください」(出題者は@teraco)
これは面白いお題でしたね。

幸せの作り方
この企画では持ちネタになってた7KIさんのおっぱい教記事が好み。

JAM Project LIVE 2011-2012 GO!GO!GOING!!~不滅のZIPANG~ライブツアー1/28日本武道館公演妄想ライブ()
これは来年JAM Projectのライブ行くんですが、
一緒に行く友人に向けてセットリスト憶えてきてくださいってのとお題に合うなってのと、
一度この企画の名前の元ネタになったJAM ProjectのNo Borderについて説明したかったっていう一石三鳥狙いの記事ですね。

完全に最初から私信のつもりで書いたので大満足の記事です(それはそれでアレだが)。
この記事書くために去年のライブBDを最初から全部見なおしたり、
JAM Projectライブで歌われた曲で一番多く歌われた曲は?(@nikutyせかんど)
こういう統計も前に取ってたので、当てに行ってみた。
テキストはライブBDのパロディとか東京ゲームショーでのMCもオマージュとかJAM Projectオタにしかわからないようなネタも入れてますね。
まぁライブツアーもう始まっててライブレポ書いてる人の本当のセットリスト見ると思ってたより構成違ってたりするんですが。
NOAHが一発目にくるとかは想定内だけどまさかSKILLの中身の構成変えてくるとは・・・。


第10回のお題「あなたにとっての『愛』ってなんですか?」(出題者は@AsmodeusDB)
正直、「本当に聞きたかったことなのかなぁ」と思った。
こういう抽象的なお題が1番難しいね。

Chapter.10 「スピリット・オブ・ラブ」
ルイナさんはこれしかないだろうと思ってたスパロボの精神コマンドネタ。

愛があれば全て解決
強引にまとめてしまったなぁと。


第11回のお題「もしあなたが余命1ヶ月を宣告されたとき、web上に何を残したいですか?」(出題者は@suikyoh)
これ酔狂さん本当にこのお題でいいの?と思ってしまったお題。
自分のブログでは何か期待させてくれる感じだったんですが。

「総武線のそうちゃん」のお話
shinzakiさんの記事はグッときたな。

余命宣告されたいか、されたくないか。
komokoさんの書いたのも割りと強く否定的な態度で書かれてるのでいいですね。
俺はこういう自分のサイトでは書かないような方向性でぶっちゃけるってのは好きですね。

俺たちは死なねぇ!
一応後のボトムズ改変ネタの前フリでネタを仕込んでるんだけどエネルギー切れてきたのが読むとバレてしまう感じですね。
自分で自分を奮い立たせようとしてる感じといいますか・・・。


第12回のお題「言葉」(出題者は@7KI)
最終回のお題。

「言葉」に関して私が七年間で学んできたことを、三行でまとめてみる。
shinzakiさんの書いたのが俺から見たら俺の書いたのと似たような内容(しかもうまい)で驚いた。

あらゆる揉め事はコミュニケーションの不足から起きる
俺のやつ。
ここ半年で思ってたことを全部詰め込んだって感じの。
そういやこの記事なぜかかーずSPに載ってたな。
まぁほぼお情けで取り上げてもらったようなすくぅうみうぎから経由して一次情報元としてではないし、コメントもないし、そもそも俺は普段見てないし(いらんこと言った)。
だけどこの企画の記事って全記事がほとんどニュースサイトに拾われないので妙にうれしかった。
■関連:文豪騎兵ボトムズ ノーボーダー・ファイルズ(@nikutyせかんど )
これ本当は11回のお題の時公開する予定だったけど(ペールゼン・ファイルズは全12回のOVA作品なので予告は11回分しかない)、
最終回のお題が「言葉」でこれがボトムズのTVシリーズっぽい(ほとんどの話で漢字二文字が予告タイトルになっている)のでボトムズTVシリーズの最終話「流星」と掛けて追加した。
そういう意味でもいいお題でしたね。


□執筆者の印象
・manameさん
最初はよかったが後半エネルギー切れ起こしてた印象(人のことは言えんが)

・shinzakiさん
本人も書いてますがどの記事も不倒城のエントリーっぽい感じだったな。
manameさんとshinzakiさんは自分のブログの型をお題に合わせて書いてるって印象。

・whiteball22さん
トイレマスター。
さすが前期Lingua furanca.で書いてただけあってどれも短くまとまってて面白い記事が多かった。

・ululunさん
最後まで書ききって欲しかった。

・orangewindさん
ネコ。
どのお題に対してもストレートな回答をしてて正統派だったですね。この企画はこの人で持ってるようなもの。

・komokoさん
サボりすぎ。
お題に対してひねくれた回答してるのが多いのでこの企画の1番の暴走野郎って印象ですね。

・jidai3さん
アトリーム人。
ルイナさんも自分のブログの型をこの企画に持ってきてる系ですね。毎日見てるので既視感がありまくりでしたが。
前期Lingua furanca.が自分のサイト始めるキッカケだったのだからもうちょい踏み込んで書いて欲しかった。

・teracoさん
俺の中ではこの企画のトップエース。全体的にどんなお題書いてもうまい記事書かれる。アップロードされる順序が俺の次なので俺が書いたやつよりいいこと書いてあってくやしい!ってのはよくありました。

・AsmodeusDBさん
悪魔。
小説形式の記事はよく思いつくなぁと思ったり。

・suikyohさん
酔っぱらい。
もうちょいがんばれ(プライベートが相当忙しそうだったらしいからアレだが)。

・7KIさん
おっぱい。
俺がそれまでサイトとかほとんど知らないせいで文のテイストを知らなかったせいもあるけど、
全く違う発想の記事が多くて面白かった。


□この企画を振り返って
・こういう企画でしか知り合えない人を知れた
これが1番大きいよね。

No Border
No Border
posted with amazlet at 11.11.16
JAM Project
Lantis(K)(M) (2008-01-23)
売り上げランキング: 155086

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nikutetu29.blog52.fc2.com/tb.php/889-e0317d73

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

著者紹介

nikutetu

Author:nikutetu
・20代社会人です。
・日記とネットで集めた情報を紹介するブログです。
・抗議はこちらまで↓
nikutetu29muhomuhoベネットgmail.com
無事メールを送りたければベネットを@にしろ、OK?

今日のコマンドー名言

いろいろ


Get your Portable ID!

follow nikutetu at http://twitter.com

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カテゴリ

最近の記事+コメント

フリーエリア

買い物だ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。