投票
アクセスランキングブログパーツ @nikutyせかんど ニュースサイトで時間を潰せる奴がちょっと信じられない

@nikutyせかんど

 

コマンドー系ニュースサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースサイトで時間を潰せる奴がちょっと信じられない

けっこうオタク系の趣味は持っているんだが、俺はニュースサイトを一切やらない。

Tumblrですら手は出さない。別に自分に禁じているわけじゃなくてやる気にならない。

俺ニュース全盛期ぐらいまではちょこちょこやっていたけど今はまぁ絶対ないな。

周りはみんなニュースサイトをやってるんで(オタクかどうか問わず)それを知られるとけっこう不思議がられる。

むしろ俺はみんながなぜニュースサイトに時間をかけられるかが謎だ。それほど魅力があるとは思えない。

これから俺がニュースサイトをやる気にならない理由を書いてみようと思う。

ニュースサイトが好きな人はもしよかったら反論をしてみてくれ。リアルでやるとウザがられるしな。

ちなみに断りが無ければ基本的に羅列型の個人ニュースサイトを想定して書く。

(1)リンク貼るのがめんどくさい

いきなり貧乏臭い理由で申し訳ないがこれも理由に入る。

HTMLタグ手打ちからオートアンカーを導入することで更新し易くなったとはいえ、

それでも右クリック~貼り付けとしてしまう。これはめんどくさい。

はてなブックマークならツールバーからブクマ~1クリックだと仮定して、一日5回はブクマできる。

お気に入りのコメントをいろいろ楽しめるにはてブに比べて

ニュースサイトは一回のリンク貼るのにこんなにするので何だか損した気分になる。

ただし、別にやり易くなったとしてもやらないかもしれない。

それは以下の理由があるからだ。

(2)巡回に時間がかかる

おそらく最低でも1、2時間はかかるだろう。

それだけの一人の時間を確保するのがたいへん。

一日サイト一分として60~120分も巡回までかかるし、

一つの記事に4、5分もかける長文よりも、

必ず10秒以内に終わってくれる画像ネタのほうが安心。

(3)話題を共有できる範囲が狭い

Twitterであれば一つの話題をTLのフォロワー全員が知っていたりするが、

今はニュースサイト低迷期でぜんぜん新規サイトが出てこないので、

そのニュースサイトの話題が通じる相手が必然的に狭くなる。

何十も何百もリンク貼って話題を共有出来る相手が

あんまりいないのはなんだか寂しい。

(4)実生活へのフィードバックが少ない

ニュースサイトを更新したって実生活への変化は何にもならない。

アクセス集めるならエロ画像スレやゲハ板の転載サイトの方がマシだし、

承認欲求を求めるんならTwitterでふぁぼ狙いのPostしたがいい。

就職面接で「ニュースサイト運営に打ち込んでました」って言ってもまったくプラスにならない。

巡回してる時間にハウトゥー本読んで実践した方がマシ。

ニュースサイトなんて時間をドブに捨ててるようなもんでやるだけ無駄。

こんなもんを「やってて当然」みたいな風潮があるのはほんとに残念。

改変元:ゲームで時間を潰せる奴がちょっと信じられない(はてな匿名ダイアリー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nikutetu29.blog52.fc2.com/tb.php/674-f549550f

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

著者紹介

nikutetu

Author:nikutetu
・20代社会人です。
・日記とネットで集めた情報を紹介するブログです。
・抗議はこちらまで↓
nikutetu29muhomuhoベネットgmail.com
無事メールを送りたければベネットを@にしろ、OK?

今日のコマンドー名言

いろいろ


Get your Portable ID!

follow nikutetu at http://twitter.com

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カテゴリ

最近の記事+コメント

フリーエリア

買い物だ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。