投票
アクセスランキングブログパーツ @nikutyせかんど ニュースサイトも気づかない情報バケツリレーのウラ

@nikutyせかんど

 

コマンドー系ニュースサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースサイトも気づかない情報バケツリレーのウラ

今更ながら俺も情報のバケツリレーに参戦。
 
<報道>
平成19年(2007)の殺人発生数は戦後最低(少年犯罪データベースドアさん)
ネタ元:誠天調書さん→神コップBloGさん
少年犯罪データベース主催、管賀江留郎のブログより

2/1に警察庁が去年の犯罪統計を発表したんですが、殺人の認知件数は1,199件で平成3年の1,215件を下回って戦後最低を記録しました。
検索した限りでは新聞はどこも報道していないようなんですが、テレビでもあつかってないでしょうか。これは大ニュースだと思うのですが。

(中略)

情けないことに、ブログでも記している人が見つかりません。ウェブ上の人々はジャーナリストと同じくらいの低レベルだということなんでしょうか。ウェブにアップされてる警察統計さえたどりつけない方が、マスコミ批判とかしているわけです。統計がアップされてから12日ですよ。

ということで遅いけど取り上げてみました。

あと浅草キッド水道橋博士さんの日記(1/22)によると、
管賀江留郎氏はネットTVの「ミランカ」に出演されたそうです。
日記によると、

ミランカ『博士も知らないニッポンのウラ』収録。
宮崎哲弥、一緒。

#21「戦前・戦後少年犯罪のウラ」(2/15配信)
ゲスト・管賀江留郎(かんがえるろう)。
宮崎哲弥さんが大推薦の『戦前の少年犯罪』(築地書館)の著者で
ウェブサイト『少年犯罪データベース』主宰の管賀氏が登場。
メディア出演は初めてとの事。

ただこのミランカは再生環境がIE6じゃないと見れないので見てる人(そもそも気づいているのかさえわからん)が少ないのでは。

もいっちょ博士さんの日記より転載(青字は宮崎哲弥さんの連載の転載)。

宮崎さんは、この本を文春にこう紹介した。

週刊文春11月5日号

宮崎哲弥 仏頂面日記

●十月某日
 管賀江留郎『戦前の少年犯罪』(築地書館)を購入。
 即卒読。これは画期的な書物である!
 私はマスメディアにおける少年犯罪事件の取扱いに
 常々多大な疑問を感じてきた。

 例えば何度か「親殺し」の事件が続くと、
 すぐに「現代に特有の家族病理の反映だ」といった論評が続く。
 あるワイドショーの経済畑のコメンテーターの如きは
 「家族が家族を殺すような犯罪が多発する国は滅亡する(!)」
 と憂い顔で断言していた。

 私は思わず口に含んでいたコーヒーを吹き出してしまった。
 あのなあ。エコノミストの端くれなら、統計的事実を踏まえて物いえよ。
 もし家族殺しが日本滅亡の徴候なら、この国は疾うの昔に滅んでいる。
 日本ではもともと他国に比べて家族殺が多く、
 その傾向はずっと昔から変わっていない。
 けれども私がフォローしているのは戦後時代だけだった。

 ところがこの本によれば、戦前こそ親殺しが頻発していたのだ。
 「(戦前の新聞を)何続か読むだけで年に三〇件や
 四〇件の殺し記事を見つけることができる」という。
 ちなみに二〇〇五年の親殺しは百二十八件。
 戦前の殺しに関する犯罪統計は存在しないが、
 それに匹敵する件数があったことは確実だそうだ。
 戦前の人口が現在のざっと半分だったことを考えると、
 発生頻度はいまの二倍である。

 親殺しだけではない。
 小学生による殺人、未成年者による「動機のみえない」異常犯罪や、
 幼女レイプが多発し、
 ニート犯罪もキレ易い子供の暴力も日常茶飯事だった。
 少年犯罪が日本の劣化の象徴ならば、
 日本は「戦前から」劣化していたのである。

前から博士さんの日記と週刊文春の宮崎哲弥さんの連載見て気にはなっていたんすよね~

で、例によって2chでスレ検索~(´・ω・`)

[宮崎哲弥]博士も知らないニッポンのウラ(2chマスコミ板)

504 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:26:02 ID:InSTlRt80
第21回の写真の方はどなた?

それはさておき、18回以前のは見られなくなったんだね

505 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/06(水) 00:37:24 ID:FoCQt/aK0
>>504
見たこと無い人だなあと思って
博士のブログ見たら『戦前の少年犯罪』の著者みたいだね
ペンネームだから映像メディアに出るとは予想しなかったな
あの本はなかなか衝撃的だから面白そう

509 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/06(水) 10:08:08 ID:azcdKQ170
>>505
そうなんだ、ありがとう。
以前、たかじんの番組(だったかな?)で
宮崎さんがその本の事を絶賛してた

515 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2008/02/15(金) 01:02:44 ID:osdthc/d0
今回のもおもしろかったなりよー
初登場ってところがすごいな
こういうのは先にテレビに出ててもおかしくないのに
たかじんの委員会にも出てくるかもわからんね
やっぱりこの人の本が出てるのと出てないのとじゃ犯罪に関する考えが相当変わってたんじゃね。
みやざきてつやが画期的といってたけどまさに画期的だと思う。

そのうちたかじんのそこまで言って委員会で本格的に取り上げられるんじゃないすかね~

あの番組に取り上げられたら最強でしょwww
■関連:2007年の殺人認知数は戦後最低の1,199件(404 Blog Not Foundさん)
ここによると警察庁のデータベースにも出てるみたいです。

あと、ニュースサイトさん情報回すの早すぎwww

最後に、ここ何日かJAM Projectのことでわーわー言ってみたのは、
この件を先になんとかせんかいと思ってたからです。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nikutetu29.blog52.fc2.com/tb.php/321-360da4dc

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

著者紹介

nikutetu

Author:nikutetu
・20代社会人です。
・日記とネットで集めた情報を紹介するブログです。
・抗議はこちらまで↓
nikutetu29muhomuhoベネットgmail.com
無事メールを送りたければベネットを@にしろ、OK?

今日のコマンドー名言

いろいろ


Get your Portable ID!

follow nikutetu at http://twitter.com

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カテゴリ

最近の記事+コメント

フリーエリア

買い物だ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

月別アーカイブ

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。